初心者がVIO自己処理をやってみた

ヒートカッターでアンダーヘアを処理した。私の使い方と最適な長さ

更新日:

こんにちは、結です。

私は最近、付き合って半年になる彼氏に、「結はここの毛は処理しないの?」という超絶恥ずかしい指摘をされてしまいました( ;∀;)

お恥ずかしながらこれまで28年間、なんとなく気にはなっていたものの、どうすればいいのかわからないまま生やしっぱなしにしてきちゃったんですよね。

でも実際の所、男の人は、モジャモジャ状態のVIOが嫌っていう本音を隠している人は多いようで…。

そんな赤っ恥な事件以来、彼氏の家に泊まりに行く時には必ず自己処理をするようになりました!

でもキレイなVIOを維持するのって、結構大変!

最初はハサミとT字カミソリを使って簡単に処理していたんですが、チクチク伸びてきた毛が下着から突き出したり、肌が傷ついてかゆくなってしまったんです(ノД`)

そこで、VIO脱毛コンシェルジュの二階堂さんに相談してみる事に。

VIO脱毛コンシェルジュ二階堂とは?詳しいプロフィール

 

二階堂さんいわく、このままT字カミソリとハサミだけで自己処理を続けていくと、地肌を傷つけていずれ黒ずみになったり、掻いてしまう事で肌がボロボロになるので今すぐ止めた方がいいとか。

ひーーーーーー!ボロボロのVIOとか地獄絵図!
二階堂
肌の状態をキレイに保ちつつ自己処理を続けるなら、 基本のVIO処理グッズはきちんと揃える事が必須です。

 

というわけでおすすめ必須グッズとして教えてもらったのがヒートカッター。

 

これをハサミの代わりに使って色々試行錯誤した結果、VIOの処理がかなり快適になってきました!

この記事では、私がヒートカッターを実際に使ってたどり着いたベストな自己処理方法と、部位ごとの最適なアンダーヘアの長さについて紹介していきます!

また、オススメのヒートカッターの紹介もしますね。

【12月1日追記】

とても重要な情報なのでここに書いておきます。

これまで100万人以上の女性が挑戦したミュゼの100円脱毛、両ワキ+Vライン通い放題脱毛の申し込みが、2018年で完全終了することが公式サイトで発表されました。

ミュゼプラチナム公式サイト:
http://museeplatinum-af.com

ミュゼプラチナム

さらに、2018年12月限定のキャンペーンだと、VIO脱毛がたった100円でできてしまうという嘘のような本当の話。

二階堂
この記事で解説しているヒートカッターの値段よりも安いわけです。

詳しくは記事後半で解説していますので、気になる方は読んでみてくださいね。

ヒートカッターとは?

ヒートカッターとはその名の通り、熱線で毛を焼き切る道具です。

有名な商品だと、

  • ラヴィアVライントリマー(ラヴィア)
  • シルキーケア(富士パックス販売)

などがあります。

どちらもスタンダードな1番売れているタイプはこんな形。

構造も値段も同じ2000円〜2500円くらいの間で売っています。

お店で売っている所はほとんど見た事が無いので、探すよりもネットで手に入れるのが簡単です。
Amazonなどで普通に売ってますよ。
二階堂
この2商品、実は製造メーカーは同じです。
シルキーケアの後継商品がVライントリマーですね。

なので、VIOコンシェルジュ二階堂オススメのヒートカッターは、「ラヴィアVライントリマー」です。
僕もこれを使っています。

 

ヒートカッターは、アンダーヘアの長さやボリュームを整えるのに使います。

使う最大のメリットとしては、毛の断面がハサミで切ったような直角でなく、丸くなる事。

チクチクと下着からはみ出したり、毛先が地肌に触れて痒くなるのを防いでくれるんです。

因みに私は週に一回、

  1. ヒートカッターでVの毛を短く切る
  2. 電気シェーバーでVIOの毛を剃る

この方法で自己処理をしています。

使ってみた!切れ具合は?

ヒートカッターの先端は、コーム状になっていて、その中に熱線が一本張っている状態です。

握った時にちょうど人差し指の所に当たるボタンを押すと、線に熱が走ってカット出来るようになります。

毛を摘んでコームと通すと、通り過ぎるまでに3秒ほどでジュ!と毛が切れます。

二階堂
スムーズにスパっと切るコツは、一度に摘む毛の適量を見極める事です。

一回に切る適切な量は?

一回に切れるべストな量は10本〜15本ほど。

この写真はウィッグなので少し細い毛ですが、VIOでもこのくらいの毛量なら一瞬でスパっと切れます。

それ以上だと時間がかかって上手く切れません。

この辺りは、自分の毛の太さでベストな量を調整するのが良いと思います。

壊れてしまう原因にもなるので、最初は欲張り過ぎないように少ない量で始めて、少しずつ増やして探っていきました。

正直、ハサミでジャキジャキ切っていた私としては、最初ちょっとめんどくさく感じたんですが、やっぱり仕上がった時に毛先がチクチクした感じが軽減されてるのはめちゃくちゃわかります!

今では必ずヒートカッターを使うようになっています。
二階堂
ちなみに、電池が減ってくると熱量が弱くなり、切れにくくなります。
なので、まだ電池が完全に無くなっていない状態でもこまめに新品に変えたほうがいいです。

ランプの光で電池の強さは分かりますよ。

 

チマチマ作業していくのがどうしてもめんどくさい人には、一回の量が3倍くらい切れる、"ラヴィアVライントリマーフローラ"っていう商品もあります。

ただ、値段もそれなりで8000円〜9000円以下。

一週間〜10日に一回くらいカットすればいいので、私は小さいタイプを愛用しています。

相当な超剛毛、又は相当なめんどくさがりさんでなければ普通のサイズで大丈夫だと思います!

二階堂
個人的には普通のヒートカッターのほうが使いやすいですね。
長年これを使ってきたからかもしれませんが。

ベストなアンダーヘアの長さって?

使ってみてまずつまづいたのが、Vラインの毛の長さをどうするかという問題。

二階堂さんに聞いてみた所、

二階堂
Vラインは2cm、IOラインは5mmがベストです!
これは機能面、見た目どちらの観点からも最適です。

との事。

「機能面って!」とツッコミたくなる所ですが、私も実際に何度か処理してみて、"1.5センチ〜2センチくらい"の間を維持しておくのが1番快適だと思います。

というのも、短すぎると毛が立ち上がってしまうし、長すぎるとIラインに向かって筆のようにぶら下がった感じになっちゃうんですね。

1.5センチ以上2センチくらいの長さだと、毛流れに沿っていい感じにボリュームが減り、キレイに見えました。

…そして彼の反応も上々でした(ボソ)

次は使う時の注意点をお話しておきます!

ヒートカッターを使う際の注意点は?

切った時には、焦げ付いたタンパク質の独特な臭いが出ます。

男子が教室のストーブで、何かを燃やしていた時のあの臭い。

なので私の場合、週末にお泊りに行く前日までには必ずカットしておくようにしています。

お風呂に入って洗えばすぐに消えるので、前日とは言わなくても、最悪シャワー前までに済ませましょう!

仲良くする直前に切ってしまうと、

「あ、こいつたった今ヒートカッター使ったな」って絶対気づかれますから(ノД`)←経験者は語る

あと、水に濡れると壊れてしまうので、部屋で新聞紙などを敷いて処理しましょう。

私だけかもしれないけど、スパスパ切れるのが段々面白くなって、つい切りすぎちゃうのも注意です。笑
二階堂
いや、実は僕もこの作業は大好きです。

 

使う前は火傷しないのか心配だったけど、コームに守られているので、普通に使ってる分にはまず無いと思います。

ヒートカッター一本での処理も可能

私の場合、自己処理は基本的には週1回。

やっぱり大事な場面で、毛がチクチク生えていると恥ずかしいので、Vラインの要らない部分&I・Oラインは電気シェーバーを使い、完全にツルツル無毛状態にしています。

二階堂
正直、チクチクしてると行為の最中にちょいちょい痛い時があります。

 

だから普段は、ヒートカッターはあくまでもハサミの代わり。

ただ、彼と予定が合わなかったりして、絶対会えないとわかっている時は、極力ヒートカッターだけで処理するようにしてるんです。

電気シェーバーって、カミソリほどでは無いものの、やっぱり多少は地肌へのダメージがあるんですよね。

頻繁にやっていれば毛穴が赤くなったり、回数を重ねていくうちに黒ずみになるリスクも増えます。

その点ヒートカッターは熱線が地肌に触れる事は全く無いので、肌ダメージは0。

ツルツルにしても、どうせ次の日には1ミリくらい伸びてしまうので、よっぽど見られる心配がある時以外は、ヒートカッターだけで短くしておくのもおすすめです。

二階堂
いずれVIO脱毛をする事になっても、沈着した黒ずみはなかなか解消できないのです。
真っ黒VIO、回避!

VIO自己処理で重要なのは、放置状態にしないこと

二階堂
ここからは僕が解説します。

この記事の前半部分では結ちゃんが自分の自己処理方法を解説してくれました。

結ちゃんはもともとちょっと潔癖タイプですし、更に僕の強い影響を受けてしまい、上記の通りVIOの自己処理は完璧に近い状態です。

  • Vラインは形を整えて、ヒートカッターで2cm程度に切りそろえる
  • IOラインは電気シェーバーで完全に除去

これはまさに理想形なんですが、実際に日々の自己処理をする中で、これを維持していくのは結構大変です。

結ちゃんも彼氏と会えないタイミングはヒートカッターだけにしておくと書いていますが、こういう自分なりの妥協点を作っておくのは大切なことなんですよ。

なぜなら、VIOの自己処理って完璧な状態を作ることよりも、

放置状態を脱出して、それなりにきれいな状態を維持することが大事

だからです。

二階堂
何もしていない状態と、ちょっとでも手を加えた状態の差が大きいんです。

 

例えばお子さんのいる主婦とかで、毎日戦争のように忙しい中で、一人きりになれる時間なんてそうそうありません。

でも、完璧な状態を維持するには、少なくとも3日に1回くらいは自己処理が必要です。

「あーもうこんなのやってる時間なんてない!というか、そもそも最近旦那と全然してないし!」

で、結局元通りの放置状態に。
これを避けてほしいんですよね。

 

理想としては、当然VIO脱毛を完了させるのが一番いいです。
もしくは、結ちゃんのように丁寧な自己処理をすること。

でも、それはあくまでも理想論ですので、自分の生活にあった自己処理をしてください。

というわけで、ここでは二階堂がオススメする「もっとも簡単な自己処理法」をお伝えします。

一番簡単なVIO自己処理方法

早速ですが、これだけです。

  • 二週間に1回、ヒートカッターで長さ調整(Vラインは2cm、IOラインはできるだけ短く)
  • お風呂でT字カミソリでムダ毛処理するときに、ついでにVラインの両サイドだけ剃っておく

これだけ。

これなら忙しい人、ズボラな人でも続けられると思いますし、これをやっておくだけで何も処理していない人との差は雲泥の差です。

また、IOラインにはカミソリを使わないので、黒ずみの危険性もありません。
将来的にVIO脱毛するときに、黒すぎて泣くこともありません。

二階堂
これだけは最低限やってほしいです。
Iラインの毛が伸び放題伸びているのだけは何とか回避してほしい。
やっぱり汚く見えちゃうので。

 

ですので、VIO自己処理において結局ヒートカッターは必需品なんです。

ハサミでやると、やっぱりチクチクしちゃうので。

二階堂
平気で10年とか使えるので、これだけでVIO処理問題が前進できると思えば安いもんですよ。

ヒートカッターより安いVIO脱毛がある

先程も書いた通りヒートカッターはだいたい2,000円〜2,500円くらいです。

これで長く使えるので、とてもコスパの良い商品だと思います。
自己処理には必需品ですし。

でも、そのヒートカッターよりも安いVIO脱毛があるんです。

それが冒頭でも紹介した脱毛サロンミュゼプラチナムの期間限定キャンペーン

ミュゼプラチナム公式サイト:
http://museeplatinum-af.com

ミュゼプラチナム

 

ミュゼに初めて来店される方に対し、たった数百円で脱毛できるというキャンペーンを期間限定やっています。

キャンペーン内容は毎回変わりますが、キャンペーンによってはVIO脱毛を余すこと無く出来てしまいます

2018年12月1日スタートのキャンペーンだと、36,000円相当の全身脱毛&両ワキ+Vライン通い放題脱毛が合わせて100円という嘘のような本当の話。

二階堂
そして、とうとう重大な発表がありました。

 

ミュゼ公式ページにて、100円脱毛が2018年で完全終了することが発表されました。

 

脱毛初心者が脱毛を始める上でこれ以上に最適なキャンペーンはなく、僕もずっとイチオシしてきた100円脱毛がとうとう終了です。

二階堂
正直、感慨深いものがありますね。今後初心者さんには何を勧めればいいのか。
100万人以上の人がここから脱毛をスタートしてますからね。

 

もうタイムリミットはほとんど残されていないので、みんなが満足した安心脱毛を始めてみたい方は早めに無料カウンセリングに行ってみてください。

12月のキャンペーンは先に書いたとおり、全身から最大で好きな部位10ヶ所を選んで100円で脱毛できます。

対象部位は公式サイトを見てみてください。

このキャンペーンなら「Vライン」「Iライン」「Oライン(ヒップ奥)」「トライアングル上(Vライン上部)」「トライアングル下(Vライン下部)」全部できますね。
二階堂
しかも、Vライン(と両ワキ)に関しては1度のお試しではなく、何度でも通えますね。
僕もVIO脱毛のデビューとして、過去に何人もの女性にオススメしてきました。

実際に、みんな100円で何度も通っていますよ。

 

ここまで安い理由としては、やはり実際に脱毛を体験してもらうことが売上に繋がるから。

VIO脱毛って1回やっちゃえばその良さは誰もが実感できるから、キャンペーンで脱毛すると一定数の人は追加契約しちゃうわけです。

恥ずかしかったり、痛みが怖かったり、料金が高かったりで踏ん切りがつかない人が多いので、できるだけハードルを下げるというミュゼの賢い戦略ですね。

二階堂
戦略なんですけど、キャンペーンだけでも問題なく契約できるし、ミュゼは勧誘が少ないことでも有名なので、とりあえず行ってみるのは本当にありですよ。
ヒートカッターを購入するよりも安いわけで。

正直に言って、僕はVIO脱毛を経験していない全ての女性はまずミュゼで試してくればいいと思ってます。

私もミュゼを試した上で、最終的には医療脱毛のVIO脱毛(レジーナクリニック)に通うことにしましたよ。

ちなみにミュゼでVIO脱毛を追加する場合は、4回36,000円という料金体系です。

 

今回のキャンペーンの期限は12月31日まで

先に書いたとおり、年内でこれらのキャンペーンは完全終了です。

そして公式サイトに書いてある通り、年内に契約すれば来年以降もずっと通い放題です。

これを読んでいるあなたは、今ならみんなが満足した100円脱毛にギリギリ滑り込むことができる状態です。
悪いことは言わないので、お早めにどうぞ。

二階堂
ぶっちゃけ、今後のことは契約してからゆっくり考えればいいレベルです。100円なので。

ミュゼプラチナム公式サイト:
http://museeplatinum-af.com

 

「もっと色々なVIO脱毛について比較検討したい」

そんな方は↓の記事をオススメします。

初心者がVIO自己処理をやってみた

© 2018 お嬢様、VIO脱毛コンシェルジュにご用命ください!Powered by AFFINGER4 .