VIOインタビュー・座談会

「なでしこスタイル」の解説。なぜ日本人にはなでしこスタイルなのか(2/4)

投稿日:

美容インフルエンサー7名に集まっていただき、日本人に一番似合うVIOスタイル「なでしこスタイル」の発表会を行いました。
いよいよなでしこスタイルについて詳しく解説していきます。

このページは記事の2ページ目です。

>>最初のページ VIO脱毛の新常識「なでしこスタイル」の公式発表会を開催しました!

 2  

発表会レポート!VIOの新常識「なでしこスタイル」を発表

では、発表会に戻ります。
参加者の意識がこのあとどう変わっていくのかを楽しみながら読んでみてください。

それでは早速、アンケートも終わったところで今日の本題である「VIOの新常識・スタイル発表」に移りたいと思います。

2019年に一世を風靡する日本人女性のためのVIO新常識。
その名も・・・・

なでしこスタイル!

ドラムロールの効果音が欲しかったですね

では早速解説します。
なでしこスタイルとは何か?

ここからは結ちゃんにバトンタッチします。
お願いします。

はい。よろしくおねがいします。

なでしこスタイルの解説

なでしこスタイルというのは、前面から見たときのVラインが、すごく小さい逆三角形で、毛量もすくなくて毛が細い状態。
もともと薄い人の自然に生えているかたちです。

IラインとOラインは一切なしのツルツルの状態が「なでしこスタイル」です。

先程のアンケートを見る限りでは、このなでしこスタイルに近い状態は7名中2名です。

やっぱり美に対する意識が高いので、全処理・ハイジニーナの方も多いですね。

そんなみなさんに対しての「なでしこスタイル」の発表なので、心理的に反発があるかもしれませんが、まずは聞いてください。

もともとはVラインのかたちとして「トライアングルミニ」などと呼ばれていたのですが、それはVラインだけ表していることと、もっと気軽にシェアしやすい言葉が必要だということで、なでしこスタイルという言葉を作りました

この「言葉」ってすごく大事で、VIO自体もその言葉がない頃は、脱毛するときにその部位を説明するのがすごく難しくて

例えばIの部分を全部キレイにしたいのをサロンでどうやって伝えるのか。
VIOという言葉がなかった時代のことを想像すると、かなり辛いですよね。

指差すくらいしかないんですよね。

で、それを看護師さんと対面でやるというのは、すごく恥ずかしいですよね。

現実的な問題として、脱毛サロンで脱毛をするのにゴールをうまく伝えられず、「意外とVラインが大きく残っちゃった問題」ということがあったりするんです。

これ、何となくわかりますか?

うなずく

なかなか攻めきれず、看護師さんとかサロンのお姉さんなんかが「みなさんこんな感じでやってますよー」っていうと、無難に残しちゃうということがよくあるんですよね。

それは置いておいて、VIOという言葉が浸透することによってVIO脱毛がカジュアルになった、という現実はあります。

で、そのスタイル(かたち)に対する言葉っていうのはまだ無いので、「なでしこスタイル」という言葉を浸透させ、それがどういうメリットがあるかということを伝えていきたい

なぜ「なでしこスタイル」なの?

なでしこスタイルは、見た目、清潔感、機能面すべてを兼ね備えた日本人にとって理想的なかたち、ということです。

なぜ「なでしこ」なの?というところですが、やはり「日本人女性」というのがすごく重要だと思うんですよね。

日本人って、独自の文化を作るのが得意なんです。
ファッションや料理なんかもそうだと思うんですけど、海外から文化を取り入れて、日本独自にアレンジして。

例えば、今の日本の「かわいい」という文化は、日本が世界をリードしているという感覚はみなさんにもあると思うんです。

日本人の若い女性以上にしっかり着飾っている人種、いないですからね。平均レベルが高い。

それってやはり日本人のスタイルに合ってるとか、日本人の肌色とか、そういうのも含めて出来上がっていると思うんですよね。

例えばスタイルのいい白人女性がセーラー服を着ると、どう見てもコスプレになっちゃうわけで。

ですが、VIOに関しては、今のところ海外セレブが全部ツルツルにしてますよ、常識ですよ、清潔にするべきですよという情報が入ってきて、「ああ、そうなんだ」っていうところで止まっちゃってると思うんですよね。

処理するのは当たり前だと思っているんですけど、日本人自体にどういうものが似合うんだろう、合っているものは何なんだろうっていうことを、文化としてあまり吟味できていない。

まだまだ練られてないっていうところがあると思います。

で、日本人女性らしいスタイルっていうものを追求したときに、大和撫子の「なでしこ」ということで、「なでしこスタイル」という名前を付けたわけですね。

「なでしこスタイル」ネーミングのもう一つの理由

あと、「なでしこスタイル」のネーミング理由はもう一つありまして。

さっきなでしこの花が出てきたですんけど、この花を見たときに、花びらの一片が残すべきVラインの形そのまま、というのがありまして。

分かりますか?自然に残すとこんな感じになるわけです。

なので、2つの意味を込めて「なでしこスタイル」という言葉を浸透させていきたいなと思っています。

語感的にもやわらかいですし。

文化を創るにはそういうものが必要なんじゃないかな、そういうものができることによってみんなそこを目指しやすいんじゃないかなっていうことですね。

言葉ができて、文化ができるってことですね。

なぜ日本人女性には「なでしこスタイル」なの?

次に、なぜ日本人女性にはなでしこスタイルが似合うの?っていうところの説明なんですが、欧米人とそもそもスタイルも顔も肌の色も違うんですよね。

ご存知だと思うんですが、欧米の人はVIO処理は日本に比べれば圧倒的に進んでいて、若い世代はほぼみんなやっている

やっている人のうちの7、8割くらいはハイジニーナで、全部ないっていう状態。

もしくは外国人の方だと、Vラインは指一本分残すみたいな人もちょいちょいいるかなーというところですね。

女性の美として、かっこいいとかセクシーとか、そういうスタイルがあってこその答えなんだろうなっていう印象を受けています。

で、それを日本人がそのまま真似ると、ちょっと子供っぽくなったりリアルになったりする
違和感を感じる人が多い、というのがあります。

日本人でも欧米人のような八頭身スタイルであればバチッと決まるとは思いますが、そうでなければ同性から見て違和感に感じることも多いです。

おばさんになったときどうなるんだろう、という問題もあります。

でも、正直これはわからないです。
文化の問題なので、日本でも全処理が当たり前だよ、ってなってしまう可能性もある。

でも僕らとしては、なでしこスタイルが理想形と考えているので、それが勝てるように戦っていきたいわけですね。

みなさんもご存知の通り、IOラインは未処理である必要はなくて、衛生面を考えても邪魔だし、ボサボサも見栄えが悪いのでつるつるにしちゃえばOKです。

で、Vラインだけは大人なんだから、大人の象徴として自然に残すべきじゃないの?というところですね。

これは衛生面も問題なく、医師・看護師も推奨しています。
もちろんこれはハイジニーナも含めてですけど。

男性・女性双方から見られたときに自然という状態を追いかけた場合、残すべきじゃないかっていうことですね。

目指すべきは、「私は元から薄いんですよ」みたいな状態が一番いいんじゃないかなっていうのがなでしこスタイルの原点ですね。
男性は結局、元から薄い人を好む傾向があるので。

その辺はデータもあるので、後で説明しますね。

なでしこスタイルのメリット

それではなでしこスタイルのメリットを解説します。

  • 蒸れない

ハイジニーナにされている方も多いので、これに関してはなでしこだからというわけではないんですけど、蒸れない汚れない清潔感があるのは大きなメリットですよね。

  • におい問題の軽減

これもハイジニーナも同じですが、処理していればにおい問題もかなり軽減できますよね。

  • 極度にエロい女と思われない(パイパンという男性文化)

みなさんもご存知の「パイパン」っていう言葉があるんですが、ちょっとアダルトな印象を持ってる人もいます。

なでしこスタイルのようにちょっと残すことで、そっちではなく自然に薄いっていう感じで、違和感なく受け入れられるというか。

あと、付き合う相手によって、そういうところの許容値も違います。
全部つるっとないことで、すごく性に奔放なんじゃないかという印象を持つ人も結構いるわけです。

極端にエロくないというか、一番失敗しないのがなでしこスタイルなのかなっていう感じです。

これ、事前アンケートで現在はハイジニーナと回答している方がこの場に複数いるので、言葉選びが難しい(笑

そうですね(笑

それに付き合う男性も、みなさんほんとに綺麗な人達だから、それに抵抗ない男性と付き合っていると思うんですよ。

でも、サイトを読んでいる方の中にはまだ男性とお付き合いしたことがない方もいるし、逆に男性で女性と経験がない人っていうのもたくさんいるじゃないですか。

そういう人がいきなりツルッと全部ない人を見たときに、結構抵抗があるというか、すごく奔放な印象を持つ人もいるのかな、っていう感じはありますよね。

そうですね、前回のタレントさんとの座談会でも思ったんですけど、コミュニティによって文化が全然違うので、その中で一般に向けて情報を発信していく難しさってのもあるんです。

文化がもともと高いところにいる人にとっては、いろんな常識が男女ともにあったりして、男性も理解があったり。

でもみんながみんな高いわけじゃないんですよ。

なので、どこを落としどころにするのか、という考え方ですね。
落としどころとして、なでしこスタイルは最もバランスが取れていると思うんです。

  • 四角で整えると日本人の黒いヘアは海苔みたいに見える。それを回避。

あと、これはあるあるなんですけど、脱毛サロンで真四角に整えられちゃって、焼き海苔みたいな状態になっちゃうとか。

本人も完了後に鏡で見て、「これ、大丈夫か・・・・」みたいな。

友達にお風呂で「なんか焼き海苔みたいだね」みたいなこと言われて。

そういう不幸を無くすためにも、なでしこスタイルを浸透させたいですねー。

一回目の「なでしこ度」調査!

ここで一旦、なでしこ度調査をしたいと思います。

お手元に1から5の札がありますので、単純に素直に、今までの話を聞いて、なでしこスタイルに賛成賛同できるかどうかをお聞きしたいと思います。

前のスクリーンになでしこ度の解説があるので、それを読んで札を上げてください。

ちなみに、忖度しなくて大丈夫ですよ(笑

【なでしこ度5段階の解説】

1.全く賛同できない。意味わかんない

2.分からなくは無いけど、私はどっちでもいい

3.理解できる。自分もそのスタイルでもいいかも

4.すごく分かる。共感。できればそのスタイルを目指したい

5.これが正解!というかそれ以外ありえない!私はもちろん周りにも積極的に勧めたい。
  なでしこスタイルを日本中に増やして、「世界一VIO意識の高い女性の国」にする!

一つ、ちょっと宗教的なやつがありますけども(笑

ちょっと考えてもらって、札を上げてほしいです。

ではお願いします!

おお、これはいいですね!
いい感じのばらつきですね。

今すぐに5ばかりだったらやり直しをしようと思ってたんですけど、そんなことは無いですね(笑

はい、ありがとうございます。

 

>>記事の続き 理想のVIOに関する男性500人のアンケート。同性目線。医療、衛生目線

 2  

VIOインタビュー・座談会

© 2018 お嬢様、VIO脱毛コンシェルジュにご用命ください!Powered by AFFINGER4 .