初心者がVIO自己処理をやってみた

ラヴィアVライントリマーの使い方と評判!私がたどり着いた方法

投稿日:

 

こんにちは、結です。

私は先日、付き合って半年になる彼氏から、「結はここの毛(VIO)は処理しないの?」という超恥ずかしい指摘をされてしまいました。

お恥ずかしながら28年間、一切アンダーヘアの処理をしたことがなく、モッサモサの状態を彼氏に見せていたのです。

言いはしないものの、実際は気になってる男の人ってかなり多いようで…。 

それ以来、週末彼の家にお泊りに行く時は絶対にキレイに処理しておくようになりました。

もう二度とモッサモサは見せまい!

でもVIO美人様への道はそんなに簡単なものじゃ無いですね。

(VIO美人=アンダーヘアがキレイにお手入れされている女性)

最初はT字カミソリとハサミで簡単にチャチャっと済ませていたんですが、すぐに生えてくるし、

頻繁に剃ってると段々太い毛が生えてくるようになって、髭みたいにチクチクしてきちゃったんです。

そこでこのチクチクを解消するべく、VIOの専門家、"VIO脱毛コンシェルジュ"の二階堂さんに相談してみる事に。

VIO脱毛コンシェルジュ二階堂とは?詳しいプロフィール

おすすめの自己処理グッズとして二階堂さんに教えてもらったのが、ラヴィアVライントリマー。

アンダーヘアを、ハサミの代わりに短くカットする道具です!

正直言うと、ハサミ慣れしていたので最初はめんどくさく感じましたが、使ってしばらく過ごしてみるとやっぱりチクチクは改善されます。

この記事では、ラヴィアVライントリマーの評判や実際の感想を交えつつ、ベストな自己処理方法を紹介していきます。

ラヴィアVライントリマーって?

ラヴィアVライントリマーとは、熱線で毛を焼き切ってくれるヒートカッター。

”ラヴィア”というのは、VIO専門の自己処理グッズのブランド名で、商品名ではありません。

二階堂
ヒートカッターの中ではかなり売れているメジャー商品です。

ラヴィアからは、他にもシェーバーやフレグランスなどの関連商品が販売されています。

お店で売っている所はほとんど見た事が無いので、ネットで購入するのが1番簡単。

ネット上の価格は2000円〜3000円くらいの間で販売されています。

使うとどうなるの?

ヒートカッターを使う主な目的は、毛先の形状を丸くする事です。

ヒートカッターとハサミでカットした時の違いを、メリット・デメリットの両面から紹介していきますね!

メリット

毛先を丸くする事が出来る。

下着からチクチク飛び出したり、肌に当たってかゆくなるのを防いでくれるんです。

また、熱線はコームで守られているので、絶対に肌に触れる事はありません。

ハサミやカミソリで切るよりも安全に処理できるようになっています。

デメリットになる部分にも触れておきますね。

デメリット

デメリットをあげるとすると、ハサミと比較してちょっと時間がかかります。

一度に切れる量は10本〜15本ほど。

少しずつカットしていくので、5〜10分ほどはかかりますね。

あとはタンパク質を焦がした時の独特の臭いがする事。

仲良しする直前に使うと、絶対に彼にバレるので気をつけて下さい!(実体験)

ただ、臭いに関してはシャワーで洗い流してしまえば簡単に消えるので、そんなに大した問題じゃないと思います。

次に、実際に購入して使った人たちのレビューも調べてみました!

ネットの評判は?

販売サイトの評判を見てみると、ヒートカッターの中でも売れ筋商品なだけあって、かなり高評価。

☆7つ以上のレビューもかなり多かったです。

ほとんど悪い口コミが無いのでびっくり。

良いレビュー

  • チクチクしなくなる
  • かゆくならない
  • 簡単に切れる

悪いレビュー

  • 一度に切れる量が少ない
  • 臭いが出る
  • 数本下着から突き出した

 

かなり毛質が硬いと、ヒートカッターを使っても、下着から飛び出す人は多少いるみたいですね。

ただ、私も割りと硬い方だと思いますが、そんなにチクチクしてないです。

毛質以外でも、残した長さの違いもあるのかもしれません。

短くしすぎると立ち上がるんですよね。

ベストな長さに関しては後から詳しく説明します!

全体の評判として、「短く切ってチクチクするのを防ぐ道具」として認識して購入した人ほど、満足度高め。

忙しくて処理する時間があまり無いと、不満が残る人もいる商品です。 

 

実際に使ってみた。キレ具合は?

ラヴィアVライントリマーのヘッド部分はこんな感じのコーム型になっていて、コームの間に熱線が張っています。

右手でヒートカッターを握ると、ちょうど人差し指に当たる部分にボタンがあって、 ボタンを押した時だけ通電状態になってカットが出来ます。

左手で毛を10〜15本ほどつまんで、コームを通すと、3秒ほどでジュっと焼ききれます。

一回の毛の量が多すぎると切れるのに時間がかかってしまうので反って手間がかかっちゃいます。

故障の原因にもなるので、毛量は欲張らないのが大事ですね。

この写真はウィッグの毛だからちょっと細いんですが、目安としてこのくらいなら一瞬で切れます。

メーカーによるベストな毛量は「10本程度」と言われてますが、自分の剛毛指数で探ってみるといいかも。

少量から始めて増やしていくと、ベスト毛量がわかるし、処理スピードも上がります。

慣れると当たり前のように使えるようになるので、是非3〜4回はめげずに使ってみる事をおすすめします。

時短したい人にはラヴィアVライントリマーフローラ

忙しすぎて処理する時間が全然取れない人には、解決策としてラヴィアVライントリマーフローラという姉妹品もあります。

一回に切れる量が3倍になるので、30〜40本ほど切れるようになるんですね。

ただ、値段も8000円〜9000円弱とヒートカッターにしてはなかなか高額。

使用頻度は週一程度の事なので、私はVライントリマーで十分かな。

ベストな長さは?

カットする時に、どのくらい毛の長さを残すかってかなり迷う所。

VIO脱毛コンシェルジュ二階堂さんに、カットする時のベストな長さを聞いてみました。

コンシェルジュ的には、

二階堂
2センチがベスト

との事です。

アドバイスを受けて実際に私も処理してみましたが、1.5センチ~2センチくらいにしておいた時が1番ベストのような気がします。

短すぎると毛が立ち上がってしまうし、長すぎるとIラインに向かって筆みたいに垂れ下がってしまって、見た目が悪いんですよね。

二階堂
男性から見ても、「仙人の髭かよ!」と突っ込みたくなる不思議な光景ですので、あまり長くない方がいいですね。

ここからは私が実際にVライントリマーを使う、具体的な状況や頻度について詳しく説明していきます!

使い方は2パターン

Vライントリマーの使い方は、状況に合わせて2パターンに使い分けています。

  1. Vライントリマーと電気シェーバーセットで使う
  2. Vライントリマーのみで使う

これは、どの程度の完成度を求めるかによる所ですが、私の場合は

  • 見られる時→①シェーバーとセット
  • 見られない時→②Vライントリマーのみ

とう感じです。

1番理想の仕上がりは、生えてる面積を少し小さくして、要らない部分はツルツル0ミリ状態。

だから週末お泊りに行く前は、長い毛をヒートカッターで切って、Vの要らない部分とIOは電気シェーバーでツルツルにしています。

頻度は週一回ですね!

二階堂
チクチク生えていると、大事な場面で刺さって痛い事ってよくあるので、ナイス判断ですね。

でも予定が合わずにお泊りがなくなった週末は、シェーバーは使いません。

ちょっと伸びててかっこ悪いけど、肌の負担を考えて、ヒートカッターで短くする程度にしています。

どうせツルツルに剃っても、次の日には1ミリくらい伸びてますしね…。
二階堂
ただ、無精髭みたいに生えてると、夢から醒めたような気持ちになるから、そのまま処理を忘れてしまわないように気をつけてね。

シェーバーやカミソリでの処理は極力回数を減らした方がいい!

今ではカミソリを卒業して、電気シェーバーを使っている私ですが、色々試した結果、やっぱり自己処理頻度は減らす方向にしています。

シェーバーもカミソリより肌に優しいとは言え、やっぱり多少は地肌を傷つけているんです。

二階堂
繰り返し剃る事で地肌が黒ずんでしまって、せっかく脱毛しても、あまり綺麗じゃない仕上がりになってしまう人もいます。

いざという時の為にも、極力地肌への負担を減らしておく方がおすすめ。

その点ヒートカッターを一つ持っておくと、ちょっと気になった時に使えて便利でした。

自己処理をずっと続ける事はなかなか大変で、最終的にはほとんどの人が、脱毛サロンでツルツルにするか、処理をやめてジャングルに戻ってしまうのが現実だそうです。

二階堂
そしてモジャモジャに戻ってしまった彼女や奥さんに激萎えしている本音が言えない男子が多々いるのも現実です
(モジャモジャには絶対戻らん!!!!)

ラヴィアの公式動画には、実際の使い方や切れる様子がわかりやすく紹介されているので、興味があったら見てみて下さい☆

芸能人はVIOの自己処理・脱毛をしてるの?3人のタレントさんに聞いてみた!

初心者がVIO自己処理をやってみた

© 2019 お嬢様、VIO脱毛コンシェルジュにご用命ください!Powered by AFFINGER4 .