VIOインタビュー・座談会

VIO脱毛インタビュー|愛知県一宮市のエステサロンルシル様

投稿日:

二階堂です。

VIOコンシェルジュとして活動している中で、脱毛サロンオーナーさんと知り合う機会も増えてきました。
現場の意見は貴重なので、色々意見交換できるのはありがたいことです。

二階堂
僕だって今でも日々勉強の身なのです。

恐らく、このサイトの読者さんも色んな立場の人のVIO脱毛に関する見解を知りたいと思います。

確かに、ネット上の誰が書いたのか分からない情報よりも、実際に日々施術している人のお話のほうが読みたいかも。

ですので、

脱毛サロン、脱毛クリニックにインタビュー

という企画を始めます。

各地域の頑張っている脱毛サロンさん、医療脱毛クリニックさんにインタビューして、VIO脱毛について深掘りしつつ、良いサロンを紹介しようという一石二鳥の企画です。

二階堂
各地域の良いサロンをピンポイントで紹介するのって結構難しいので、この企画で実現していきたいね。

 

記念すべき第一回目は、愛知県のエステサロン、ルシル様

【店舗名】
フェイシャルエステサロン Lucir

【URL】
http://www.lucir.biz/

【代表者】
西尾 諭美

【所在地】
〒491-0002 愛知県一宮市時之島字二本松西47-1

【TEL】
0586-58-7069

【営業時間・定休日】
9:00~18:00 18時以降 応相談 火曜定休

脱毛、美容、健康に対してとても前向きなオーナーさんで、僕もお話しして勉強になることがたくさんありました。

二階堂
VIO脱毛に対する考え方も共感する・一致することが多かったです。

愛知県、岐阜県で脱毛を検討している方はもちろん、VIO脱毛施術者の想いを知りたい方も是非読んでみてほしいです。

それでは早速お届けいたします!

ルシルの開業経緯、脱毛の特徴

二階堂
早速ですが、脱毛サロンを開業した経緯を教えて下さい。

 

元々はフェイシャルエステのお店としてオープンしました。
シンプルに、「お肌をきれいに!」が目標です。

脱毛に関しては、オープンして半年くらいで取り入れました。

オープン前からいずれは導入するつもりでいました。

ただ、脱毛機は値段がかなり高額なので、オープンしてある程度軌道に乗ってから取り入れる形にしたんです。

 

お客様の毛の悩みは本当に多いです。
女性で毛で悩んでいない人はいないと言ってしまってもいいですね。

実際に私もそうでした。

どちらかと言えば全身の毛が濃いほうだったので、小学生のときから嫌な思いをしました。
男子にからかわれたりして、コンプレックスを感じていたと思います。

それで、私は15年前に脱毛に通いました
今では完全につるつるなので、ムダ毛処理などは一切必要ありません。

そういう経験をしているので、お客様の気持ちがよく分かるんですよね。

コンプレックスを抱えた状態からキレイになった経験があるので、自分自身が看板になると考えました。

 

二階堂
ルシルの脱毛の特徴を教えて下さい。

 

私が「お肌の専門家」であることです。
今でも日々、勉強しています。

脱毛をする場合、お肌の状態というのはとても重要なんです

単純な話、乾燥していると効果が薄いんですね。
保湿はとても重要です。

また、脱毛をするということは「毛を抜きたい」というより「きれいな肌になりたい」が動機だと思います。

なので、どうしたらキレイになれるのかアドバイスができます。

 

専門家としてまずはお肌の判断をします。

場合によっては脱毛施術をしない場合もあり、そのときには一週間後に再度予約を取ってもらいます。
そして、一週間で徹底的に保湿ケアをしてもらいます。

多くの人は本気で保湿ケアをしたことはないので、実際にやってもらうと、

「こんなにも肌がきれいになった!」

とお喜びになられることが多いですね。

この状態で脱毛をすると効果が高いですし、つるつる、つやつや状態をキープできます。

「あ、やばい。明後日脱毛だった」

となって、1日2日前にあわててケアしてもすぐに分かります(笑

最低でも脱毛施術前1週間はしっかりと保湿してほしいですね。

 

保湿の方法としては、特に専門的な方法ではなく市販の保湿クリームを1日に2回くらい塗ればOKです。
朝出かける前と、お風呂上がりですね。

どんな高級な保湿クリームを使っているかよりも、1日2回やるかやらないかの問題が大きいんです。

それくらい、継続って大変なんですよね。

VIO脱毛の割合、エピソード

二階堂
エステの施術の中で、脱毛の割合、VIO脱毛の割合はどれくらいなのでしょうか?

 

現在はオープンから8年ですが、脱毛割合は半分以上、およそ6割くらいだと思います。

エステから入って脱毛をする方もいますし、その逆もありますね。
メンズ脱毛も対応しています。

その中で、VIO脱毛をする人は2割くらいですね。

やはり、他に気になる部位の脱毛が終わってからのVIO脱毛という感じです。

VIO脱毛に関しては、「ちょっと怖い」「恥ずかしい」という意見が多いですね。
腕など他の部位を施術しながら、「実はね・・・」と相談を受けることが多い。

 

私自身は全身脱毛済みなのでもちろんVIO脱毛も完了しています。

お客様には、「迷っているならやったほうが絶対にいい」とアドバイスしています。

やっぱりメリットは多いしデメリットは少ないですからね。

どうしても意識のハードルの高さがまだありますが、やったほうが良いと思います。

うちのサロンでは、基本は最初は一ヶ月に1回通ってもらいます。
ある程度キレイになるには、そのペースで半年はかかりますね。

今でもこのことを知らないお客様は多く、2、3回でつるつるになると思ってる方もいます

毛周期のことを知らないということですね。
当然だとは思います。

 

二階堂
VIO脱毛のエピソードなどあれば教えて下さい。

 

お客様の中で「Vラインだけやりたい」という方がいました。

IOラインもやったほうが良いことはご説明しましたが、「恥ずかしい」ということでVラインを整えるだけの施術になりました。

この気持ちはすごくよく分かるんです。

Vラインって体の一部というか腕やお腹の延長という感じがするんですよね。
脱毛施術を受けることにそれほど抵抗がありません。

一方、IラインOラインはやっぱり恥ずかしいですよね。

まともに見られることになるので、他の部位の脱毛とは意識が全然違うと思うんです。

ここを乗り越えられるかどうかがポイントかもしれません。
1回やっちゃえばふっきれるんですけどね。

そのお客様の場合は、お友達とVIO脱毛の話をしている中で、「VラインだけやってIOラインをやらないのはおかしい。完成が変な感じになる」という話をしたそうで、最終的にはIOラインも施術することになりました。

勇気を出して頑張っていただけて良かったです。

 

もう一つのエピソードとして、40代のお客様でVIO脱毛は全く考えていない方がいらっしゃいました。
見せる機会もないし、必要ないと。

ところが、大腸がん検診を受けることになり、その後サロンに来てくださった際に、

「見せる機会があった(笑)。お尻のまわりの毛を剃られて恥ずかしかった。諭美さんの言う通り、やっぱりやらなきゃダメだね」

と言ってVIO脱毛を始められました。

 

私としては、年齢関係なくVIO脱毛はやったほうが良いと思っています。
見た目の問題もあるんですが、何より「清潔感の問題」ですね。

海外の女性は清潔感の意識が高く、エチケットとしてVIOをキレイにしています。
日本人にもこの意識はいずれ高まってくると思いますね。

VIO脱毛を施術して、後悔する人はいませんからね。

できれば結婚前に済ましておくと楽だと思います。
子供ができるとなかなか自由な時間がなくなってしまいますからね。

脱毛はお金がかかりますが、「終わり」があります
そこが他のエステと違うところです。

あと、意外と多くのお客様が知らないこととして、

「白髪になったら脱毛できない」
「アンダーヘアは髪よりも早く白髪になることもある」

ということがあります。

30代で髪は黒々としているのに、アンダーは白髪が結構あるというお客様もいらっしゃいました。
そうすると、白髪だけ残って元気に伸びてきてしまうんですよね。

なので、施術するならなるべく早いほうがいいということは強くお伝えしたいです。

VIO脱毛をする上でのポイント

二階堂
VIO脱毛の効果を高めるためにできることは?

 

先程説明した通り、とにかく保湿です
それはVIO脱毛でも同じですね。

アトピーの方はどうしても肌が乾燥しがちなので、施術は出来ますが効果が出るのは遅いことが多いです。

普段から剃っている人は効果が出にくくなります
理由は、剃ると肌が傷んで乾燥するからです。

IOラインは自分で剃らない人は多いので、平均6回くらいでキレイな状態になります

Vラインは処理している人が多いので、10~15回くらいかかりますね

あとは、とにかくきちんと通うことが重要ですね。

みんな同じ毛周期ではないので、その人に合わせて脱毛周期を決めます
季節によっても変わります。

生理とかで本来の施術日からまた2ヶ月後に延期とかはナンセンスですね。
脱毛って、効果が出ないと意味がないので。

うちの場合は、周期をなるべくずらさないために生理が終わった後に夜遅くても来てもらうことがあります。

個人サロンのメリットは、そういう柔軟性だと思いますね。

最初は効果の出る最低の出力から始めますね。
お客様が一度怖いと感じてしまったら施術できないので。

VIO脱毛について思うこと

二階堂
ここからは僕の領域なので、踏み込んで聞いていきますね。
二階堂
まずはVIO脱毛について思ってることを率直にお願いします。

 

「VIO脱毛=つるつる」と考える人がまだ多いと思うんです。

私はVラインは残したほうがいいと思っています。
VIO脱毛は清潔にすることが目的なので、IOラインを完全に除去するのが重要です。

二階堂
僕も全く同じ考えです。
僕の場合は男性なので、どうしても見た目の意識もありますけどね。

 

それは当然だと思います。
ただ、VIO脱毛の話を男性のエロ目線で書かれると私としてはちょっと困ります。

二階堂
多分、ギリギリ大丈夫だと思います。
境は難しいけど、VIO脱毛コンシェルジュは真面目にVIO脱毛の問題にアプローチするサイトなので。

 

そもそも、VIO脱毛を施術していることって広告で書けないんですよ。

エステ脱毛協会の自主規制で、粘膜の脱毛は禁忌事項なんですね。

二階堂
そうですよね。
僕も先日脱毛の資格を取るために講義を受けましたが、テキストにしっかりと書いてありましたね。

 

そうなんです。
もうこの時点で脱毛サロン側から情報を発信していくのが難しい。

二階堂さん、正しい知識の普及を頑張って下さい。

二階堂
はい、頑張ります。
で、Vライン残しの話に戻りますが、僕としてはやはり見た目の意識も大きく。

その理由として、「日本人だから」というのは大きいんです。

 

あ、分かる気はします。

二階堂
欧米人のルックス、スタイルだからつるつる状態が似合う。
でも、日本人のルックス、スタイルでつるつるだと、どうしてもちょっと子供っぽくなりがちというか。
それが違和感の原因だと思うんです。
もちろん、人によって似合う似合わないはあると思いますが。

 

なるほど、私もツルツルには違和感を感じていましたが、それが原因なんですね。
しっくりきました。

二階堂
同性からの見た目も含めて、Vラインは残したほうがいいと思います。
二階堂
残し方はどうしていますか?

 

基本的には残すのは「下着からはみ出ないように」ということです。
細めの下着を着るのであれば、当然残す部位も小さくなりますね。

やはり、下着からはみ出ているのはかっこ悪いと思うので。

お客様は、みんな「どう残していいのかわからない」と言いますね。

二階堂
そうなんです!みんな答えが分からないのが問題なんです。
だからこそ僕が正解を啓蒙するために立ち上がったというかね。

 

以前に某大手サロンでVIO脱毛をした方がお客様として来店されました。
もう一度VIO脱毛をやり直したいというご要望で。

そのサロンではへそ下何センチという感じできっちり計って施術したそうですが、見てみるともう完全に四角形、海苔でした

二階堂
出た。焼き海苔パターン。たまにいますね。

 

そうなんです。あまりにも不自然で、悩んでうちに来られた理由が分かりました。

うまく角を削り、丸みを帯びた自然な逆三角形に修正しました。

大手脱毛サロンさんみたいにスタッフがたくさんいると「その人にあったもの」が提案しづらいと思います。

二階堂
それは確かに大手サロンさんの課題ですね。
僕が入り込んで、システマチックに診断、決定できるようにしたいです。

 

うちの場合は、「他の部位はいいけどVIOはやっぱり20代のコに任せられない」と言ってくる方が多いですね。

二階堂
それは分かる気がしますね。

話が変わりますが、IOラインのご意見をもう少し聞かせて下さい。

 

IOラインはやっぱり必要ないですね。

無ければ清潔だし、あれば蒸れるし、赤いぼつぼつができることも多い。

排せつ物がつく場所に毛があるのがそもそも不自然というか、不衛生ですよね。

これは脱毛までしなくても、一度ご自身でつるつるにしてみれば誰もが実感できると思います。

二階堂
それは僕もよく言ってます。
いきなりVIO脱毛が怖ければ、まずは正しい自己処理をしましょうということですね。

 

ただ、剃りすぎるとどうしても肌が乾燥するので脱毛効果が薄れてしまいます。
今後ずっと続くことを考えると、やはり脱毛をおすすめしたいですね。

自分の経験からもそう思います。

二階堂
さっきも聞きましたが、VIO脱毛する上で気をつけることは?

 

「VIO脱毛をしはじめたら自分で毛を抜いてはいけない」ということです。

周期が変わっちゃうので、抜いたら回数内で終わらないですね。

剃るのはOKです。乾燥しない程度に。

二階堂
ブラジリアンワックスについてはどう思いますか?

 

ワックスは正直全く分からないです。

毛は守るために生えています。

なので、ワックスで抜くと余計に脳から保護する命令が出るはずです。
濃くなるということですね。

二階堂
Vラインについて、そのままだと濃すぎるので最初の何回かは全剃りして脱毛するべきだと思っています。

ただ、前回お話したときに、リンパの流れにそって毛が残りやすいというのをお聞きしました。
となると、全体的に薄くするというのは難しいのでしょうか?

 

うちでもVラインは最初の5回くらいは全剃りして施術することをおすすめしています。
毛量の多い方はもう少し回数を増やします。

まばらになりやすいのは男性のすね毛とかですね。

Vラインに関してはまばらになることは少ないです。

基本的に中心部に残りやすいので、5回程度脱毛すれば自然な形になりやすいです。

ちなみに、男性脱毛のVラインの残し方のほうが難しいですね。

二階堂
あーそれは分かりますw
僕も現在VIO脱毛をしようと思ってますが、男性のVの答えは出ていません。

下手に小さくして形を作ると女性っぽさが出そう。

全体的に薄くする感じにして、形はいじらないようにしようと思ってます。

 

それが無難だと思いますね。

二階堂
結構踏み込んだ話ができました。
今日はありがとうございました。また色々お話させてください。

 

こちらこそ、よろしくお願いします。

編集後記

初回からかなり貴重なお話を聞けたと思います。

オーナーさんが色々なことを考えながら丁寧に施術していることも伝えられたと思います。

愛知県の尾張地方や岐阜南部に住んでいて脱毛を考えている方は、是非伺ってみてくださいね。

【ルシル公式サイト】
http://www.lucir.biz/

今後もサロンインタビュー企画は定期的にやっていく予定です。
応援、よろしくお願いします。

VIOインタビュー・座談会

© 2018 お嬢様、VIO脱毛コンシェルジュにご用命ください!Powered by AFFINGER4 .