初心者がVIO自己処理をやってみた

シルキーケアの使い方と評判!週1の処理でアンダーヘアが快適に

投稿日:

こんにちは、結です。

私は最近28歳にして初めて、アンダーヘアの自己処理をするようになりました。

付き合って半年になる彼氏に、「ここの毛(VIO)は処理しないの?」という超恥ずかしい指摘を受けてしまったのです…(ノД`)大恥

結構男の人、気にしている人多いみたいですね。

それ以来、絶対に彼氏の家に行く前日には、VIO処理を欠かさずするようになりました!

最初はハサミで切って、T字のカミソリで剃るという簡単なケアで満足していたのですが、ずっと綺麗なVIOを保つのってかなり大変ですね(ノД`)

すぐ伸びて来る上に、チクチクしたり、赤くなって痒い!

それでもめげずに頻繁に処理してると、VIOの毛がとってもとっても濃くなってしまいました…。

剃っても毛穴のブツブツが残るようになってしまったんです。

そこでVIOの専門家である、"脱毛コンシェルジュ"の二階堂さんに相談してみた所、

二階堂
ハサミを止めてヒートカッターを使う事で、ある程度チクチクは改善されるよ。

というアドバイスを受けました!

VIO脱毛コンシェルジュ二階堂とは?詳しいプロフィール

そこで使ったのが、シルキーケアというヒートカッター。

この記事では、シルキーケアの評判や、私が辿り着いたベストな自己処理方法を紹介していきます。

ヒートカッターの購入を検討されている方や、既にお持ちの方は是非参考にしてみて下さいね。

シルキーケアとは?

シルキーケアとは、興栄工業から発売されているヒートカッター。

二階堂
かなりのロングセラー商品で、初代が発売されたのは1998年からです。

ハサミの代わりに、アンダーヘアを短くカットするのに使います。

熱で焼き切る瞬間に毛先が丸くカットされるので、肌にチクチク突き刺さったり、下着から飛び出したりするのを防いでくれるというもの。

カミソリと違ってツルツル0ミリに剃る事はできませんが、地肌へのダメージは0。

また、熱線はコームで守られているので、火傷の心配なども一切無いです!

"ラヴィアVライントリマー"というそっくりなヒートカッターがありますが、こちらは同じ興栄工業からリリースされていて、シルキーケアの後発商品に当ります。

だから見た目も機能も全く同じなんです。

二階堂
両方とも、市販されている所はほぼ見かけないので、探すよりもネット上で買うのが早いですよ。

値段も、ネット通販なので上下はありますが、2000円強〜4000円弱の間で、Vライントリマーと変わらないです。

値段は送料との兼ね合いで変えているショップもあるので、その時の最安値を探すのがおすすめです!

評判は?

ネット上のレビューも、Vライントリマーより数は少ないものの、満足度や内容はほぼ同じです。

良い口コミ

 

★★★★★ 5つ

初めてヒートカッターというものを利用しましたが、使いやすいと思います。焦げた臭いはするけど、チクチク感は無いです。

 

★★★★★ 5つ

スイスイ切れて、感動です!前、使っていた商品とは雲泥の差です。ヒートカッターを購入検討されてる方には、自信を持ってお薦めします!

悪い口コミ

 

★★☆☆☆ 2つ

使い方は簡単だけど一度に処理できる量が少ないので時間がかかりました。はさみで処理するより刺激も少なく仕上がりはまあまあです。

 

★☆☆☆☆ 1つ

結局切断可能なヘア長さは18mm〜20mm以上のヘア。 この性能なら購入しなかったです。広告の表記があいまいでした。

 

レビューまとめ

  • チクチクしなくなる(稀にチクチク解消されなかったレビューも見かけます)
  • サクサク綺麗に切れる
  • 焦げた臭いがする
  • 少量しか切れないので処理に時間がかかる
  • 18ミリ以下の短い毛はカット出来ない

というのが大体の口コミの意見でした。

悪い口コミも紹介しましたが、全体には評判が良かったです。

毛質がかなり太い人の中には、チクチクが解消されなかったというレビューも少数ですが見られます。

毛質が太い人ほど、ある程度毛の長さを残した方が良いかもしれません。 短すぎると立ち上がりやすくなるので、下着から突き出しやすいかも。
二階堂
見た目・機能共に、ベストな長さは2センチを推奨します。
(機能って…!)

実際に使ってみた

実際に毛をカットしてみました。

先端がコーム状になっていて、真ん中に熱線が張っています。

ボタンを押した時だけスイッチがONになり、すぐに通電して毛が切れるようになります。

コームに毛を通すと、ジュっと2〜3秒で毛が焼き切られます。

一回に処理出来る毛量は?

一度にカット出来る毛量は10本ほど。

こちらの画像はウィッグなので、VIOよりも細い毛ですが、このくらいの量だったら一瞬で切れちゃいます!

二階堂
毛質の剛毛具合によって、スムーズに切れる量も変わってくるので、少量から試していくと、2〜3回目くらいで適量が見つかりますよ。

いきなり欲張って沢山切ろうとすると、熱線に負担がかかるし、全然切れないので、あくまで少しずつ!

毛先の状態は?

毛先の状態は、触ってもわかるくらい、たしかに丸くなっている感じです!

下着からはみ出したり、チクチクするのも軽減されているので、個人的には結構満足度は高め。

ただ、悪いレビューにもあったとおり、ハサミと比較してしまうとちょっと時間はかかります。

時短商品では無いので、忙しくて週一回も処理する時間が無い!という人には苦になるかも。

あとは完全ツルツルにしておきたい部分には使えませんね。

ヒートカッターは、購入前に用途と注意点をしっかり理解しておく事で、かなり満足度が変わる商品だと思います。

ここからは、私が行っているVIOの処理方法や頻度を、具体的に紹介していきますね。

結論!ベストな自己処理とは?

私の自己処理頻度は、基本は週に一回!

処理するのは、彼氏の家にお泊りに行く前日のみです。

シルキーケアで毛を1.5〜2センチにカットして、要らない部分は電気シェーバーでツルツルに剃るようにしています。

ヒートカッターで0ミリにする事はできないので、基本はシェーバーとセットですね。

彼に見られる場面だったら、Vラインの生えている面積をもう少し狭くしたいし、IラインやOラインは、ツルツルにしておきたいのです。
二階堂
実際、チクチク生えている状態だと、大事な場面で毛先が当たって痛い事はよくある話なので、ここぞという時はツルツルになっている方がベストです。

週一以上の頻度でシェービングしてしまうと、カミソリの時と同じようにかなりチクチクになって剃り残しが目立つようになってしまったので、平日は剃りません。

本当に男の人の顎ひげみたいになりますからね(ノД`)

あと、泊まりの予定など、人に見られる事が無い時も、極力シェービングは無しです。

頻繁なシェービングは埋没毛や黒ずみの元にもなっちゃうので、とにかく極力回数は少なくしておくのがおすすめです。

ただ、剃らない週が続いても、毛が伸びすぎないようにヒートカッターでカットだけはするようにしてますよ!

↑(絶対にボーボーに戻りま宣言)

ヒートカッターはそもそも2センチ以上伸びて無いと切れない構造になっているので、一度短く切ったら1〜2週間に一回くらいの処理で十分です。

シルキーケアを使う上での注意点

ヒートカッターの熱線で毛を焼き切る時に、タンパク質が焦げた時の独特の臭いがします!

小学生の時に男子がストーブで毛を燃やした時の、あの臭いです!

仲良しする直前に使っちゃうと、臭いが残って明らかにヒートカッターで切った事がバレバレなので、注意して下さいね。

あと、水で洗ったりは出来ないので、処理する時はお部屋で新聞紙などの上に座ってカットするのがおすすめです☆

正直な所、ずっと自己処理で綺麗なVIOをキープするのはかなり困難です。

いずれは脱毛サロンで処理してもらおうと思っているので、極力地肌を傷つけない為にも、ヒートカッターとシェーバーを場面に応じて使い分けるのが今の所ベストです!
芸能人はVIOの自己処理・脱毛をしてるの?3人のタレントさんに聞いてみた!

初心者がVIO自己処理をやってみた

© 2019 お嬢様、VIO脱毛コンシェルジュにご用命ください!Powered by AFFINGER4 .